効果的な子どものむし歯予防:フッ素塗布のページ。新居浜市の歯科・歯医者なら、かめがわ歯科

電話をかける

コラム

コラム COLUMN

効果的な子どものむし歯予防:フッ素塗布

みなさん、こんにちは。

新居浜市の歯科医院【かめがわ歯科】です。

 

幼少期のお子さんのお口は、むし歯リスクでいっぱいです。甘いお菓子やジュースを食べすぎると、すぐにむし歯になってしまいます。

歯科医院でできる効果的なむし歯予防として、「フッ素塗布」についてご紹介します。

 

 

歯を強くする「フッ素」って何?

 
「フッ素」という言葉は、よく目や耳にされるのではないでしょうか。

歯磨き剤などに「フッ素配合」と書かれていることがありますね。

そもそもフッ素とは自然界に普通に存在する成分のことで、魚介類・肉類・野菜などの食品にも含まれています。

フッ素の安全性について不安をあおる情報もありますが、急性中毒を起こすほど大量に摂取しなければ問題ありません。もちろん、歯科医院で塗布するフッ素は安全性も確認されていますし、量についても全く問題のない範囲です。

このフッ素は、歯が酸によって溶けてしまう「脱灰(だっかい)」という現象を修復してくれます。これを「再石灰化」といいますが、この再石灰化を促すはたらきによってむし歯予防の効果が期待できます

さらに、フッ素は歯に付着すると性質が変化し、歯の質を強化してくれます

この「再石灰化」と「歯質強化」によって、むし歯菌に負けない強い歯ができあがるのです。

 

 

歯科医院の「フッ素塗布」で強い歯へ

 
ご自宅での歯磨きの際に、フッ素配合の歯磨き剤を使うのもむし歯予防の1つの手段です。

しかし、さらにおすすめなのは歯科医院での「フッ素塗布」。歯科医院でしか取り扱えない高濃度のフッ素を、年齢に合わせて適切に調整して歯の表面に塗ることで、高い効果が期待できます

効果はだいたい3ヶ月ほど持続するので、定期的に歯のチェックをするついでにフッ素塗布も行いましょう。

フッ素塗布は、年齢問わず大人の方もできるむし歯予防なので、ぜひ保護者の方もお子さんと一緒に受けてみてください。

 

 

フッ素塗布は特に痛みもなく気軽にできるので、慣れればお子さんも怖がることなくお口を開けてくれます。新居浜市の【かめがわ歯科】には絵本やおもちゃをそろえたキッズスペースを設けるなど、お子さんが楽しく通える工夫をしています。

むし歯になってしまってからでは痛みを伴う治療になってしまう可能性が高いので、健康なうちからむし歯の予防のためにぜひお越しください。